何か御意見ありましたら下記の御意見箱にコメントを入れて下さいねm(_ _)m
御意見箱
ランキングも御協力をm(_ _)m→ブログランキング ブログ村 人気blogランキングへ 週刊ブログランキング

2013年05月21日

AKB時代の増田の年収に加藤浩次「こんなにもらえるんだ。道踏み外すよ」と驚く

本日(3月27日)0時28分〜放送のテレビ番組『天才コンサル軍団のプラマイ』(日本テレビ系)の中で、昨年12月にAKB48を卒業した増田有華の昨年1年間の年収が、人気お笑いタレント・吉村崇(平成ノブシコブシ)より高いことが明らかになった。その増田の年収を見た司会のお笑いタレント・加藤浩次は、「アイドルってこんなにもらえるんだね。21歳でこの額をもらったら、ちょっと道踏み外すよ」と驚いた表情を見せた。

 続いて加藤が、「(AKB48のメンバーは)歩合制?」と聞かれると、増田は「そうなったんですが、私は7年半AKB48をやっていましたが、最初の2〜3年は(収入は)皆無といっていいくらいだった」と明かした。

 加えて、加藤の「AKB48のメンバーは、みなさん所属事務所が違うけど、メンバー同士で『あなたいくら』みたいな話しはするの?」との質問に対し、増田は「一緒に飲んだりした際に、『いくらなの?』というような話しはしたりする。(金額は)人それぞれ」と答えた。続いて加藤から「所属事務所で差が出るの?」と聞かれた増田は、「みんな、差があると思っている子には、言わなかったり、にごしたりする。でも、家賃とかでだいたいわかったりする」と話した。

 また、元日本テレビアナウンサーで現在フリーの宮崎宣子は、宮崎の昨年の年収を見ようとした司会の同局アナウンサー・小熊美香に、「やめないでね。小熊さんは見ないほうがいいかもしれない」と言い、実際に宮崎の年収を見た小熊は、「えー」と驚きの声を出し「宮崎さんって…こんな…ね」「この前、(元同局アナウンサーで現在フリーの)西尾(由佳理)さんと食事にいったが、いくら稼いでいるんだろうと考えると寒気がする」と話した。

 宮崎は、「現役時代、できるだけ土日出勤や深夜勤務を主にやりたかった。残業手当がつくから。小熊さんは今、(レギューラー出演している番組『news every.』が平日夕方なので)一番つらいと思う」と話すと、小熊は「今回の収録のようにちょっと遅い時間だと、(手当が)つくので、あらっと思う」と笑った。

 このほかにも、元AKB48・前田敦子のものまねでブレイク中のお笑いタレント・キンタロー。は、ブレイク前の昨年1年間の年収が合計10万円で、アルバイトを4つ掛け持ちしていたことを明かした。


最強スパンモデルFXプレミアム(DVD特典付)



posted by 1クリック! at 09:41| 埼玉 ☔| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おじさんが選ぶ裏AKB総選挙

5月22日、人気アイドルグループ・AKB48の27枚目となるシングル曲を歌う選抜メンバーを決める、「AKB48 27thシングル選抜総選挙」(以降、AKB総選挙)の投票受付が開始された。翌23日に発売された投票権付きシングル曲「真夏のSounds Good!」が、オリコン歴代最高の初週161.7万枚を売り上げるなど、早くも盛り上がりを見せている。同曲発売日には投票速報が発表されたが、その内容は、


 ・1位:大島優子
 ・2位:柏木由紀
 ・3位:渡辺麻友
 ・4位:指原莉乃
 ・5位:高橋みなみ


と、「ファンの大方の予想通り」(AKB48公式ファンクラブ会員)となっている。投票は6月5日午後3時まで受け付けられ、翌日6日には、日本武道館で開票イベントが開催される予定だ。


 ちなみに、昨年の第3回AKB総選挙の投票総数は116万6145票。内訳は、シングル曲「Everyday、カチューシャ」(通常盤)に封入された投票券によるものが77万9090票、公式ファンクラブおよび携帯サイト会員らによるものが38万7055票で、会場には約150のメディア、約500人の報道陣が駆けつけ、その模様がテレビ生中継され世間の注目を集めた。


 今回も、開票イベント当日、午後7時からフジテレビで全国に生中継されることが決定しており、議員総選挙さながらの様相を呈している。


 しかし、議員総選挙と大きく違う点は、前述のようにCDを購入したり、AKB48公式ファンクラブ会員になるなど、"お金を払わなければ"投票権を得られない点だ。


 つまり、その全国的な盛り上がりと裏腹に、この選挙による人気ランキング結果は、「一部の熱狂的なファンによるもの」(テレビ誌関係者)との見方もある。


 そこで今回、一般の人々の間での人気ランキング、評価を探るべく、投票受付締切が迫る5月29日の夜、"サラリーマン、おじさんたちのオアシス"新橋で、20〜60代の男性88人に、AKB48の中で一番好きなメンバーとその理由を聞いてみた。


<新橋のおじさんたちが選ぶ、AKB48メンバー人気ランキング>
※以下、メンバー名後ろの( )内は、5月23日発表の投票速報における順位。


1位・26票:AKBについてよくわかならい、興味ない。


「AKB? 聞いたことあるけど、よくわからん」「興味ない」という回答が最も多かった。特に40代以上はほとんどがこれ。やはり、盛り上がっているのは、メディアと一部ファンということか......。
 ■選出コメント
 「正直AKBって、かわいい子がいない」(30代)
 「会社の若い子たちが話しているのは聞くけど、興味ない」(50代)


2位・14票:篠田麻里子(6位)


 ダントツ人気はマリコ様。速報では6位だが、一般の人たちの評価はトップ。特に20〜30代の支持が高い。「顔がいい」「スタイルがいい」といった答えが多く、「篠田以外のメンバーは、異性としての興味に入らない」(30代)との声も聞こえた。
 ■選出コメント
 「他のメンバーに比べて色っぽい」(30代)
 「AKBの中でオーラを放っているから」(20代)
 「かわいさの中に美しさがあり、恋人にしたい」(30代)
 「ショートカットが個性的」(20代)


3位・10票:大島優子(1位)


 速報では1位だったが、一般の人々の評価では篠田の次となった。しかし、根強い人気がうかがえる。また、「妹としてなら大島だが、恋人なら篠田かな」(30代)との声も聞かれた。
 ■選出コメント
 「かわいくて妹にしたいから」(30代)」
 「色っぽい」(20代)
 「自然な感じがいい」(30代)
 「ドラマが好きだったから」(30代)


3位・10票:小嶋陽菜(11位)


 速報では11位だったが、一般の評価では大島と並ぶ2位にランクイン。ただ、その理由を聞くと「体のムチムチ感がたまらない」(20代)、「オッパイがデカい」(20代)と、性的理由を挙げる声が多かった。
 ■選出コメント
 「エッチのとき、だまって○○しても、『もぉ〜』って言って結局許してくれそう」(30代)
 「AKBは幼児体形が多いのに、色っぽい体形(30代)」


4位・4票:高橋みなみ(5位)


 選出コメントが、一番具体的で熱がこもっていたのが、高橋みなみ。「あの統率力は会社にも欲しい存在」(20代)、「年齢が下なのに、頑張ってリーダーシップを発揮しているのが、応援したくなる」(30代)と、自分の職場とからめての理由が多かった。
 ■選出コメント
 「小柄だが、とにかくパワーがある」(20代)
 「モバゲーで知っていたから」(50代)


4位・4票:板野友美(9位)


 速報では9位だったが、たかみなと同じ4位と健闘したのが、ともちん。前田敦子の卒業に際し、「私もいつか卒業したい」などと、さらりと問題発言を放つ天然キャラでも知られるが、「痛い思いをして整形してまで、頑張ってかわいい顔を手に入れるというプロ意識の高さが素晴らしい」(30代)との微妙な評価も聞かれた。


4位・4票:渡辺麻友(3位)


 渡辺麻友を選出する人は、全員「まゆゆ〜」と答えていたのが印象的だ。


5位・3票:前田敦子(立候補せず)


 あっちゃんは好きでも、今回は立候補しないということを知らない人が3人。
 ■選出コメント
 「AKBといえば、前田敦子でしょ」(30代)


5位・3票:松井玲奈(7位)


6位・2票:北原里英(16位)


 ■選出コメント
 「唇の厚さが、石原さとみみたいでいい」(20代)


7位・1票:河西智美(17位)

 速報では17位にもかかわらず、今回堂々の7位にランクインした河西智美。質問者が「河西......、なにさんでしたっけ?」と、何度か名前を確認していたら、選出した人が少しムキになってしまったのが申し訳ない。
 ■選出コメント
 「タイプではなかったのに、いつの間にか好きになっていた」(30代)


7位・1票:宮澤佐江(10位)


 ■選出コメント
 「『なまうま』をいつも観ているから」(30代)


7位・1票:秋元才加(32位)


 ■選出コメント
 「頑張っている感じがいい」(30代)


7位・1票:矢神久美(33位)
 

 ■選出コメント
 「すでに投票したけど、とにかくかわいいからいい」(40代)


 このほか、柏木由紀、梅田彩佳、梅原真子に、それぞれ1票ずつとなった。


 意外だったのが、速報では10位以内にランクインしていた指原莉乃(4位)、松井珠理奈(8位)はゼロで、速報2位の柏木由紀がわずか1票だった点だ。


 ちなみに、アンケート回答をくれた88人のうち、AKB48公式ファンクラブ会員は1人、武道館の開票イベントに行くという人が1人いた。


 また、「職場で総選挙のことが話題になっているか?」との質問については、「まったくなっていない」が半数近くに上った。残りの半数は、「それなりに盛り上がっている」「たまに話題になっているよ」「去年は結果が少し話題になった」というものだった。

 今回、新橋で88人のおじさん(=東京港区界隈のビジネスマン)への取材を通じて、世間一般の人々にとってAKB総選挙とは、「積極的な興味を持つ対象ではないが、結果くらいは気になるし、職場で少し話題には上る」レベルのものである、という印象を受けた。このレベルをどうみるかは難しいところではあるが、少なくとも、AKBという肩書を除いてもなお、タレント個人として世間的に認知されているのは、篠田麻里子、大島優子、小嶋陽菜の3名くらいであると結論づけるのは、早計であろうか?


 公式総選挙の結果が待ち遠しい。


最強スパンモデルFXプレミアム(DVD特典付)



posted by 1クリック! at 09:40| 埼玉 ☔| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たかみな「次はAKBにならない」

6月8日に「AKB48 32ndシングル選抜総選挙」の開票イベントを控えるAKB48のメンバー、高橋みなみ、渡辺麻友、松井珠理奈は、5月18日22時〜放送のテレビ番組『SWITCHインタビュー 達人達(たち) AKB48×大林宣彦』(NHK Eテレ)に出演し、アイドルという仕事やAKB48の恋愛禁止ルールについて語った。

 今年2月に発売されたシングルCD『So long!』(キングレコード)では、いつもはセンターポジションを務める大島優子とリーダー・高橋みなみが、センターの渡辺麻友とその左右の島崎遥香、松井珠理奈の3人をはさむかたちで両脇に立つというポジションになったが、ミュージックビデオ撮影当日にそのことを知った高橋は、その時の心境について、次のように語った。

「横をちらっと見たら、同じポジションに大島優子がいたのを見て、『来る時が来たな』と思いましたし、『いつかこのポジションに来るだろう』っていうのは、思っていたんですよね、やっぱり。AKBが次世代と言われてて、優子がセンターになって第2章って言われてたけど、優子がセンターのままだったら、優子ももっと前に進められなくなってしまうから、『So long!』の立ち位置が発表された時は、優子と2人で『来たな』と言っていて。私たちは一歩下がって、真ん中にいる3人を支えて、バックアップしなきゃいけないところに来たねって。今までのAKBだったら、私たちが先頭切っていかなきゃいけなかったけど、そうじゃなくて、私たちはサイドに行ったということは、自分たちは自分たちの夢を追いかけながら、グループにいる時はグループを守らなければという責任感。そういう2本柱じゃないですけど、そういうことを2人ですごい話しました」

 また、「日本では芸能人が普通の人ではないと思われる傾向があるが、それについてどう思うか?」と聞かれた高橋は、日々心の中で葛藤している心境をこう明かした。

「人間としての答えと、アイドルとしての答えはきっと違うので、『答えをどっちにいけばいいのかな?』と悩むことはすごくあります。アイドルといえど、普通の人間ですし、みなさんと同じように考えるし、みなさんと同じことで悩むし、だからアイドルというつくられた答えがあるじゃないですか。そこに私たちはハマってはいないので、そこはちょっと葛藤することはあります」

 続けて、恋愛禁止のAKB48において、1月に「GENERATIONS」のメンバー、白濱亜嵐との熱愛が報じられ丸刈りにした峯岸みなみについて聞かれた高橋は、涙を見せながら次のように迷う気持ちを話した。

「正直わかんないですよね、やっぱり。人ですから。いつそんな人に出会うかわからないし。だからこそ、誰も言い切れないと思うんですよ、みーちゃん(峯岸の愛称)に対して、『ふざけんな』とか、そんなこと言える人がいるなら、私は『本当にすごいな』と思うんですけど。人として人を好きになるのも普通のこと。それを『死んでお詫びしろ』と言える人がいるなら、『どうぞ言ってみてください』と私は思うんです。私は同じ一期生として、一切そんなことは思わなかったし、だからブログに『一生友だちです』って書いたんですけど。

 ファンの方からすると『なんでそんなことするんですか?』って言う人もいるんですよ。『アイドルとして、してはいけないことをしてるでしょ。怒ってくださいよ』って。でも、私はみーちゃんのことを仲間とも思ってるし、友だちだと思ってるんです。だからそこは、さっきも言ったように、アイドルとして言葉を発するか、人として友として言葉を発するかだと思うし。だから私は、その言葉に後悔はしてないんですけど、それと同時に『そういう考え方をする人もいるんだな』ってすごく思ったし、アイドルとして生きるのは難しいと思いましたね」

 また、同じ質問に対し松井珠理奈は、「恋愛をすることによって歌詞の意味がわかったり、というのもあると思うんですよ。恋愛自体ダメっていうのは、それは違うのかなっていう。アイドルだったらダメかもしれないけれど、そういうひとつの人生の中の経験としては、必要なことなのかなって思います」

 このほかにも、「もし生まれ変わったら、またAKB48になるか?」との質問に対し、高橋は「ならないですね。もう1回違う人生なら、違うことをしたいです。私は男の人に生まれて社長とかになりたいです。何か1つの企業を動かして、何かをやってみたいと思います」と答えた。渡辺も「私も生まれ変わったらAKBにならなくて、別の普通の生活を送りたい。普通の学生として大学に通ったりだとか、平凡な普通の生活を送ってみたいなって」と語った。

 また、松井も「私もならないですね」と答え、その理由について次のように語った。


「別に(AKB48の)活動がいやだっていうわけではなく、違う世界を見てみたいっていうのもありますし。AKBじゃない方からすれば、AKBになりたいって言ってくださる方もいらっしゃって、友だちでも(AKBに)なりたいって言う人もいて。でも私たちからすれば、友だちが話している『この授業でこんなことがあったんだー』とか、『この子と遊んでこうだったんだ』とかのほうが、羨ましく感じる。人間ってやっぱり、自分のしてないことを羨ましいと思うじゃないですか」

 本番組では、AKB48の高橋みなみら3人への聞き手を、『So long!』のミュージックビデオの演出を務めた大林宣彦が担当した。その大林はミュージックビデオ撮影時のエピソードとして、前日深夜までの仕事を終えて早朝に撮影現場に来たAKB48のメンバー全員が、台詞を完璧に覚えてきているのを目の当たりにして、カメラマンなどスタッフ全員が、AKB48を尊敬の目で見るようになったという話も明かした。

 6月8日に開票イベントが開催される「AKB48 32ndシングル選抜総選挙」は、過去の総選挙と異なり、AKB48とその姉妹グループなどからの立候補制となっており、AKB48の32枚目シングル曲の選抜メンバーとカップリングメンバー、合計4グループ総勢64名を選ぶ。投票は5月21日〜開始され、投票権は、AKB48とその姉妹グループの公式ファンクラブ会員ほか、シングルCD『さよならクロール』(キングレコード)購入者などに与えられる。昨年行われた「27thシングル選抜総選挙」では、投票総数138万4122票を記録した。


最強スパンモデルFXプレミアム(DVD特典付)



posted by 1クリック! at 09:36| 埼玉 ☔| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡村隆史、久米宏に苦言「挨拶したら無視された。嫌われてるのかな。芸能界おかしい」

本日(5月10日)1:00〜放送のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)に出演したお笑いタレント・岡村隆史(ナインティナイン)は、先日、フリーアナウンサー・久米宏に挨拶をした際に無視され、それ以降そのことがずっと気になっていると明かした。

 岡村は5月4日、TBSへ収録に行った際に、地下駐車場で前方から久米がマネージャーらしき人らと計3人で歩いて来るのを見て、「おはようございます」と頭を下げたが、無視されたという。その時の様子について、岡村は次のように話した。

「(久米は)確実に気付いたはず。声も出したし頭も下げたし……。久米さんはマネージャーさんと話しをしながら、そのまま(岡村の)横を素通りしていった。『んっ?』と思いながら、エレベーターで4Fに上がったら、スタッフさんらがいて、みんな挨拶してくれた。楽屋に入って『もうええわ』と思った。昔いつも楽しみに(久米が司会をしていた歌番組)『ザ・ベストテン』(TBS系)を見ていた思い出を、ひとつひとつ消去していった。以前(お笑いタレントの)萩本欽一さんが、ラジオをやっていた久米さんをテレビに引っ張りだして、初めての収録でバンバン仕切ってすごかったと語るVTRを見て、すごいと思っていたのに……。目は合ってたので、見逃すわけない。家に帰って寝る時に、目を閉じてもそのことを思い出した」
 
 それを受け、相方の矢部浩之は「(岡村を)スタッフと思ったのでは?」と言うと、岡村は「スタッフだったら無視していいんですか? 僕はスタッフに対してもちゃんと挨拶します。それ以降、1週間ずっと『なんかなー』という思い。嫌われてるのかなと思う。関西のチンピラ芸人だと思われてるのかな」と返した。

 一方、矢部も昔、女性芸能人とエレベーターで一緒になった際に挨拶したが、同様に無視されたことがあると、次のように語った。

「エレベーターに乗って、挨拶して、はっきり目が合ったのに、相手はずっと上を向いたまま無視した。『えっ?』と思って、エレベーターに乗っている間、ずっとその人の顔を“ガン見”してしまった。しかも、その直後に同じ番組で何もなかったかように共演していた」

 岡村は、「こんなことってある? 芸能界っておかしい。もう芸能界を他人に勧められない。(久米は)もう知らん人になった」と心境を語った。


最強スパンモデルFXプレミアム(DVD特典付)



posted by 1クリック! at 09:35| 埼玉 ☔| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元モー娘。保田圭、イケメン婚約相手は複数の顔!? 正体は六本木の敏腕…


「保田圭オフィシャルブログ」より
 5月3日に元モーニング娘。の保田圭との婚約が発表されたイタリア料理研究家・小崎陽一は、5月5日21時〜放送のテレビ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演した。

 番組内で、東京・西麻布で話題のイケメンシェフとして紹介された小崎は、西麻布のイタリアンレストラン「オステリア・ジャンニ」のオーナーシェフを務めていることが明かされた。このレストランは、小崎が「手打ちパスタが評判良いですね」と語るとおり、小崎が生地からつくるイタリア北部の定番パスタ「タリアテッレ」を使った車海老のトマトソースが人気だという。

 また、東京・東麻布で料理教室や予約制プライベートレストランを経営していることも明かされ、得意料理について聞かれた小崎は、「もともとお肉が好きなのでお肉料理とか、パスタ全般は好きですよね」と答えた。

 保田と小崎は2年前に共通の知人を通じて知り合い、昨年末より交際がスタート。先日5月3日に保田が自身のブログで婚約を発表した。そのブログの中で保田は「ようやく『お嫁さんになりたい!』という私の夢を叶えてくれる素敵な方とめぐり逢うことができました。これからの人生いろいろあると思いますが、2人でならきっと大丈夫!そう確信しています」とコメントした。

 5月4日には、韓国旅行から帰国した羽田空港で初のツーショットを披露し、保田は取材陣に対し、「カレの家で普通に『結婚してください』と言われました。誠実で信頼できる方だったので『ハイ』と答えました」と話し、左手薬指には婚約指輪がはめられていた。

 保田は1998年、2期メンバーとしてモーニング娘。に加入し、2003年に卒業後は、主にソロで芸能活動を続けている。また、保田とモーニング娘。で同期の市井紗耶香、矢口真里はすでに結婚している。


最強スパンモデルFXプレミアム(DVD特典付)



posted by 1クリック! at 09:34| 埼玉 ☔| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
今日の1クリック!

2013年05月21日

AKB時代の増田の年収に加藤浩次「こんなにもらえるんだ。道踏み外すよ」と驚く

本日(3月27日)0時28分〜放送のテレビ番組『天才コンサル軍団のプラマイ』(日本テレビ系)の中で、昨年12月にAKB48を卒業した増田有華の昨年1年間の年収が、人気お笑いタレント・吉村崇(平成ノブシコブシ)より高いことが明らかになった。その増田の年収を見た司会のお笑いタレント・加藤浩次は、「アイドルってこんなにもらえるんだね。21歳でこの額をもらったら、ちょっと道踏み外すよ」と驚いた表情を見せた。

 続いて加藤が、「(AKB48のメンバーは)歩合制?」と聞かれると、増田は「そうなったんですが、私は7年半AKB48をやっていましたが、最初の2〜3年は(収入は)皆無といっていいくらいだった」と明かした。

 加えて、加藤の「AKB48のメンバーは、みなさん所属事務所が違うけど、メンバー同士で『あなたいくら』みたいな話しはするの?」との質問に対し、増田は「一緒に飲んだりした際に、『いくらなの?』というような話しはしたりする。(金額は)人それぞれ」と答えた。続いて加藤から「所属事務所で差が出るの?」と聞かれた増田は、「みんな、差があると思っている子には、言わなかったり、にごしたりする。でも、家賃とかでだいたいわかったりする」と話した。

 また、元日本テレビアナウンサーで現在フリーの宮崎宣子は、宮崎の昨年の年収を見ようとした司会の同局アナウンサー・小熊美香に、「やめないでね。小熊さんは見ないほうがいいかもしれない」と言い、実際に宮崎の年収を見た小熊は、「えー」と驚きの声を出し「宮崎さんって…こんな…ね」「この前、(元同局アナウンサーで現在フリーの)西尾(由佳理)さんと食事にいったが、いくら稼いでいるんだろうと考えると寒気がする」と話した。

 宮崎は、「現役時代、できるだけ土日出勤や深夜勤務を主にやりたかった。残業手当がつくから。小熊さんは今、(レギューラー出演している番組『news every.』が平日夕方なので)一番つらいと思う」と話すと、小熊は「今回の収録のようにちょっと遅い時間だと、(手当が)つくので、あらっと思う」と笑った。

 このほかにも、元AKB48・前田敦子のものまねでブレイク中のお笑いタレント・キンタロー。は、ブレイク前の昨年1年間の年収が合計10万円で、アルバイトを4つ掛け持ちしていたことを明かした。


最強スパンモデルFXプレミアム(DVD特典付)



posted by 1クリック! at 09:41| 埼玉 ☔| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おじさんが選ぶ裏AKB総選挙

5月22日、人気アイドルグループ・AKB48の27枚目となるシングル曲を歌う選抜メンバーを決める、「AKB48 27thシングル選抜総選挙」(以降、AKB総選挙)の投票受付が開始された。翌23日に発売された投票権付きシングル曲「真夏のSounds Good!」が、オリコン歴代最高の初週161.7万枚を売り上げるなど、早くも盛り上がりを見せている。同曲発売日には投票速報が発表されたが、その内容は、


 ・1位:大島優子
 ・2位:柏木由紀
 ・3位:渡辺麻友
 ・4位:指原莉乃
 ・5位:高橋みなみ


と、「ファンの大方の予想通り」(AKB48公式ファンクラブ会員)となっている。投票は6月5日午後3時まで受け付けられ、翌日6日には、日本武道館で開票イベントが開催される予定だ。


 ちなみに、昨年の第3回AKB総選挙の投票総数は116万6145票。内訳は、シングル曲「Everyday、カチューシャ」(通常盤)に封入された投票券によるものが77万9090票、公式ファンクラブおよび携帯サイト会員らによるものが38万7055票で、会場には約150のメディア、約500人の報道陣が駆けつけ、その模様がテレビ生中継され世間の注目を集めた。


 今回も、開票イベント当日、午後7時からフジテレビで全国に生中継されることが決定しており、議員総選挙さながらの様相を呈している。


 しかし、議員総選挙と大きく違う点は、前述のようにCDを購入したり、AKB48公式ファンクラブ会員になるなど、"お金を払わなければ"投票権を得られない点だ。


 つまり、その全国的な盛り上がりと裏腹に、この選挙による人気ランキング結果は、「一部の熱狂的なファンによるもの」(テレビ誌関係者)との見方もある。


 そこで今回、一般の人々の間での人気ランキング、評価を探るべく、投票受付締切が迫る5月29日の夜、"サラリーマン、おじさんたちのオアシス"新橋で、20〜60代の男性88人に、AKB48の中で一番好きなメンバーとその理由を聞いてみた。


<新橋のおじさんたちが選ぶ、AKB48メンバー人気ランキング>
※以下、メンバー名後ろの( )内は、5月23日発表の投票速報における順位。


1位・26票:AKBについてよくわかならい、興味ない。


「AKB? 聞いたことあるけど、よくわからん」「興味ない」という回答が最も多かった。特に40代以上はほとんどがこれ。やはり、盛り上がっているのは、メディアと一部ファンということか......。
 ■選出コメント
 「正直AKBって、かわいい子がいない」(30代)
 「会社の若い子たちが話しているのは聞くけど、興味ない」(50代)


2位・14票:篠田麻里子(6位)


 ダントツ人気はマリコ様。速報では6位だが、一般の人たちの評価はトップ。特に20〜30代の支持が高い。「顔がいい」「スタイルがいい」といった答えが多く、「篠田以外のメンバーは、異性としての興味に入らない」(30代)との声も聞こえた。
 ■選出コメント
 「他のメンバーに比べて色っぽい」(30代)
 「AKBの中でオーラを放っているから」(20代)
 「かわいさの中に美しさがあり、恋人にしたい」(30代)
 「ショートカットが個性的」(20代)


3位・10票:大島優子(1位)


 速報では1位だったが、一般の人々の評価では篠田の次となった。しかし、根強い人気がうかがえる。また、「妹としてなら大島だが、恋人なら篠田かな」(30代)との声も聞かれた。
 ■選出コメント
 「かわいくて妹にしたいから」(30代)」
 「色っぽい」(20代)
 「自然な感じがいい」(30代)
 「ドラマが好きだったから」(30代)


3位・10票:小嶋陽菜(11位)


 速報では11位だったが、一般の評価では大島と並ぶ2位にランクイン。ただ、その理由を聞くと「体のムチムチ感がたまらない」(20代)、「オッパイがデカい」(20代)と、性的理由を挙げる声が多かった。
 ■選出コメント
 「エッチのとき、だまって○○しても、『もぉ〜』って言って結局許してくれそう」(30代)
 「AKBは幼児体形が多いのに、色っぽい体形(30代)」


4位・4票:高橋みなみ(5位)


 選出コメントが、一番具体的で熱がこもっていたのが、高橋みなみ。「あの統率力は会社にも欲しい存在」(20代)、「年齢が下なのに、頑張ってリーダーシップを発揮しているのが、応援したくなる」(30代)と、自分の職場とからめての理由が多かった。
 ■選出コメント
 「小柄だが、とにかくパワーがある」(20代)
 「モバゲーで知っていたから」(50代)


4位・4票:板野友美(9位)


 速報では9位だったが、たかみなと同じ4位と健闘したのが、ともちん。前田敦子の卒業に際し、「私もいつか卒業したい」などと、さらりと問題発言を放つ天然キャラでも知られるが、「痛い思いをして整形してまで、頑張ってかわいい顔を手に入れるというプロ意識の高さが素晴らしい」(30代)との微妙な評価も聞かれた。


4位・4票:渡辺麻友(3位)


 渡辺麻友を選出する人は、全員「まゆゆ〜」と答えていたのが印象的だ。


5位・3票:前田敦子(立候補せず)


 あっちゃんは好きでも、今回は立候補しないということを知らない人が3人。
 ■選出コメント
 「AKBといえば、前田敦子でしょ」(30代)


5位・3票:松井玲奈(7位)


6位・2票:北原里英(16位)


 ■選出コメント
 「唇の厚さが、石原さとみみたいでいい」(20代)


7位・1票:河西智美(17位)

 速報では17位にもかかわらず、今回堂々の7位にランクインした河西智美。質問者が「河西......、なにさんでしたっけ?」と、何度か名前を確認していたら、選出した人が少しムキになってしまったのが申し訳ない。
 ■選出コメント
 「タイプではなかったのに、いつの間にか好きになっていた」(30代)


7位・1票:宮澤佐江(10位)


 ■選出コメント
 「『なまうま』をいつも観ているから」(30代)


7位・1票:秋元才加(32位)


 ■選出コメント
 「頑張っている感じがいい」(30代)


7位・1票:矢神久美(33位)
 

 ■選出コメント
 「すでに投票したけど、とにかくかわいいからいい」(40代)


 このほか、柏木由紀、梅田彩佳、梅原真子に、それぞれ1票ずつとなった。


 意外だったのが、速報では10位以内にランクインしていた指原莉乃(4位)、松井珠理奈(8位)はゼロで、速報2位の柏木由紀がわずか1票だった点だ。


 ちなみに、アンケート回答をくれた88人のうち、AKB48公式ファンクラブ会員は1人、武道館の開票イベントに行くという人が1人いた。


 また、「職場で総選挙のことが話題になっているか?」との質問については、「まったくなっていない」が半数近くに上った。残りの半数は、「それなりに盛り上がっている」「たまに話題になっているよ」「去年は結果が少し話題になった」というものだった。

 今回、新橋で88人のおじさん(=東京港区界隈のビジネスマン)への取材を通じて、世間一般の人々にとってAKB総選挙とは、「積極的な興味を持つ対象ではないが、結果くらいは気になるし、職場で少し話題には上る」レベルのものである、という印象を受けた。このレベルをどうみるかは難しいところではあるが、少なくとも、AKBという肩書を除いてもなお、タレント個人として世間的に認知されているのは、篠田麻里子、大島優子、小嶋陽菜の3名くらいであると結論づけるのは、早計であろうか?


 公式総選挙の結果が待ち遠しい。


最強スパンモデルFXプレミアム(DVD特典付)



posted by 1クリック! at 09:40| 埼玉 ☔| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たかみな「次はAKBにならない」

6月8日に「AKB48 32ndシングル選抜総選挙」の開票イベントを控えるAKB48のメンバー、高橋みなみ、渡辺麻友、松井珠理奈は、5月18日22時〜放送のテレビ番組『SWITCHインタビュー 達人達(たち) AKB48×大林宣彦』(NHK Eテレ)に出演し、アイドルという仕事やAKB48の恋愛禁止ルールについて語った。

 今年2月に発売されたシングルCD『So long!』(キングレコード)では、いつもはセンターポジションを務める大島優子とリーダー・高橋みなみが、センターの渡辺麻友とその左右の島崎遥香、松井珠理奈の3人をはさむかたちで両脇に立つというポジションになったが、ミュージックビデオ撮影当日にそのことを知った高橋は、その時の心境について、次のように語った。

「横をちらっと見たら、同じポジションに大島優子がいたのを見て、『来る時が来たな』と思いましたし、『いつかこのポジションに来るだろう』っていうのは、思っていたんですよね、やっぱり。AKBが次世代と言われてて、優子がセンターになって第2章って言われてたけど、優子がセンターのままだったら、優子ももっと前に進められなくなってしまうから、『So long!』の立ち位置が発表された時は、優子と2人で『来たな』と言っていて。私たちは一歩下がって、真ん中にいる3人を支えて、バックアップしなきゃいけないところに来たねって。今までのAKBだったら、私たちが先頭切っていかなきゃいけなかったけど、そうじゃなくて、私たちはサイドに行ったということは、自分たちは自分たちの夢を追いかけながら、グループにいる時はグループを守らなければという責任感。そういう2本柱じゃないですけど、そういうことを2人ですごい話しました」

 また、「日本では芸能人が普通の人ではないと思われる傾向があるが、それについてどう思うか?」と聞かれた高橋は、日々心の中で葛藤している心境をこう明かした。

「人間としての答えと、アイドルとしての答えはきっと違うので、『答えをどっちにいけばいいのかな?』と悩むことはすごくあります。アイドルといえど、普通の人間ですし、みなさんと同じように考えるし、みなさんと同じことで悩むし、だからアイドルというつくられた答えがあるじゃないですか。そこに私たちはハマってはいないので、そこはちょっと葛藤することはあります」

 続けて、恋愛禁止のAKB48において、1月に「GENERATIONS」のメンバー、白濱亜嵐との熱愛が報じられ丸刈りにした峯岸みなみについて聞かれた高橋は、涙を見せながら次のように迷う気持ちを話した。

「正直わかんないですよね、やっぱり。人ですから。いつそんな人に出会うかわからないし。だからこそ、誰も言い切れないと思うんですよ、みーちゃん(峯岸の愛称)に対して、『ふざけんな』とか、そんなこと言える人がいるなら、私は『本当にすごいな』と思うんですけど。人として人を好きになるのも普通のこと。それを『死んでお詫びしろ』と言える人がいるなら、『どうぞ言ってみてください』と私は思うんです。私は同じ一期生として、一切そんなことは思わなかったし、だからブログに『一生友だちです』って書いたんですけど。

 ファンの方からすると『なんでそんなことするんですか?』って言う人もいるんですよ。『アイドルとして、してはいけないことをしてるでしょ。怒ってくださいよ』って。でも、私はみーちゃんのことを仲間とも思ってるし、友だちだと思ってるんです。だからそこは、さっきも言ったように、アイドルとして言葉を発するか、人として友として言葉を発するかだと思うし。だから私は、その言葉に後悔はしてないんですけど、それと同時に『そういう考え方をする人もいるんだな』ってすごく思ったし、アイドルとして生きるのは難しいと思いましたね」

 また、同じ質問に対し松井珠理奈は、「恋愛をすることによって歌詞の意味がわかったり、というのもあると思うんですよ。恋愛自体ダメっていうのは、それは違うのかなっていう。アイドルだったらダメかもしれないけれど、そういうひとつの人生の中の経験としては、必要なことなのかなって思います」

 このほかにも、「もし生まれ変わったら、またAKB48になるか?」との質問に対し、高橋は「ならないですね。もう1回違う人生なら、違うことをしたいです。私は男の人に生まれて社長とかになりたいです。何か1つの企業を動かして、何かをやってみたいと思います」と答えた。渡辺も「私も生まれ変わったらAKBにならなくて、別の普通の生活を送りたい。普通の学生として大学に通ったりだとか、平凡な普通の生活を送ってみたいなって」と語った。

 また、松井も「私もならないですね」と答え、その理由について次のように語った。


「別に(AKB48の)活動がいやだっていうわけではなく、違う世界を見てみたいっていうのもありますし。AKBじゃない方からすれば、AKBになりたいって言ってくださる方もいらっしゃって、友だちでも(AKBに)なりたいって言う人もいて。でも私たちからすれば、友だちが話している『この授業でこんなことがあったんだー』とか、『この子と遊んでこうだったんだ』とかのほうが、羨ましく感じる。人間ってやっぱり、自分のしてないことを羨ましいと思うじゃないですか」

 本番組では、AKB48の高橋みなみら3人への聞き手を、『So long!』のミュージックビデオの演出を務めた大林宣彦が担当した。その大林はミュージックビデオ撮影時のエピソードとして、前日深夜までの仕事を終えて早朝に撮影現場に来たAKB48のメンバー全員が、台詞を完璧に覚えてきているのを目の当たりにして、カメラマンなどスタッフ全員が、AKB48を尊敬の目で見るようになったという話も明かした。

 6月8日に開票イベントが開催される「AKB48 32ndシングル選抜総選挙」は、過去の総選挙と異なり、AKB48とその姉妹グループなどからの立候補制となっており、AKB48の32枚目シングル曲の選抜メンバーとカップリングメンバー、合計4グループ総勢64名を選ぶ。投票は5月21日〜開始され、投票権は、AKB48とその姉妹グループの公式ファンクラブ会員ほか、シングルCD『さよならクロール』(キングレコード)購入者などに与えられる。昨年行われた「27thシングル選抜総選挙」では、投票総数138万4122票を記録した。


最強スパンモデルFXプレミアム(DVD特典付)



posted by 1クリック! at 09:36| 埼玉 ☔| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡村隆史、久米宏に苦言「挨拶したら無視された。嫌われてるのかな。芸能界おかしい」

本日(5月10日)1:00〜放送のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)に出演したお笑いタレント・岡村隆史(ナインティナイン)は、先日、フリーアナウンサー・久米宏に挨拶をした際に無視され、それ以降そのことがずっと気になっていると明かした。

 岡村は5月4日、TBSへ収録に行った際に、地下駐車場で前方から久米がマネージャーらしき人らと計3人で歩いて来るのを見て、「おはようございます」と頭を下げたが、無視されたという。その時の様子について、岡村は次のように話した。

「(久米は)確実に気付いたはず。声も出したし頭も下げたし……。久米さんはマネージャーさんと話しをしながら、そのまま(岡村の)横を素通りしていった。『んっ?』と思いながら、エレベーターで4Fに上がったら、スタッフさんらがいて、みんな挨拶してくれた。楽屋に入って『もうええわ』と思った。昔いつも楽しみに(久米が司会をしていた歌番組)『ザ・ベストテン』(TBS系)を見ていた思い出を、ひとつひとつ消去していった。以前(お笑いタレントの)萩本欽一さんが、ラジオをやっていた久米さんをテレビに引っ張りだして、初めての収録でバンバン仕切ってすごかったと語るVTRを見て、すごいと思っていたのに……。目は合ってたので、見逃すわけない。家に帰って寝る時に、目を閉じてもそのことを思い出した」
 
 それを受け、相方の矢部浩之は「(岡村を)スタッフと思ったのでは?」と言うと、岡村は「スタッフだったら無視していいんですか? 僕はスタッフに対してもちゃんと挨拶します。それ以降、1週間ずっと『なんかなー』という思い。嫌われてるのかなと思う。関西のチンピラ芸人だと思われてるのかな」と返した。

 一方、矢部も昔、女性芸能人とエレベーターで一緒になった際に挨拶したが、同様に無視されたことがあると、次のように語った。

「エレベーターに乗って、挨拶して、はっきり目が合ったのに、相手はずっと上を向いたまま無視した。『えっ?』と思って、エレベーターに乗っている間、ずっとその人の顔を“ガン見”してしまった。しかも、その直後に同じ番組で何もなかったかように共演していた」

 岡村は、「こんなことってある? 芸能界っておかしい。もう芸能界を他人に勧められない。(久米は)もう知らん人になった」と心境を語った。


最強スパンモデルFXプレミアム(DVD特典付)



posted by 1クリック! at 09:35| 埼玉 ☔| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元モー娘。保田圭、イケメン婚約相手は複数の顔!? 正体は六本木の敏腕…


「保田圭オフィシャルブログ」より
 5月3日に元モーニング娘。の保田圭との婚約が発表されたイタリア料理研究家・小崎陽一は、5月5日21時〜放送のテレビ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演した。

 番組内で、東京・西麻布で話題のイケメンシェフとして紹介された小崎は、西麻布のイタリアンレストラン「オステリア・ジャンニ」のオーナーシェフを務めていることが明かされた。このレストランは、小崎が「手打ちパスタが評判良いですね」と語るとおり、小崎が生地からつくるイタリア北部の定番パスタ「タリアテッレ」を使った車海老のトマトソースが人気だという。

 また、東京・東麻布で料理教室や予約制プライベートレストランを経営していることも明かされ、得意料理について聞かれた小崎は、「もともとお肉が好きなのでお肉料理とか、パスタ全般は好きですよね」と答えた。

 保田と小崎は2年前に共通の知人を通じて知り合い、昨年末より交際がスタート。先日5月3日に保田が自身のブログで婚約を発表した。そのブログの中で保田は「ようやく『お嫁さんになりたい!』という私の夢を叶えてくれる素敵な方とめぐり逢うことができました。これからの人生いろいろあると思いますが、2人でならきっと大丈夫!そう確信しています」とコメントした。

 5月4日には、韓国旅行から帰国した羽田空港で初のツーショットを披露し、保田は取材陣に対し、「カレの家で普通に『結婚してください』と言われました。誠実で信頼できる方だったので『ハイ』と答えました」と話し、左手薬指には婚約指輪がはめられていた。

 保田は1998年、2期メンバーとしてモーニング娘。に加入し、2003年に卒業後は、主にソロで芸能活動を続けている。また、保田とモーニング娘。で同期の市井紗耶香、矢口真里はすでに結婚している。


最強スパンモデルFXプレミアム(DVD特典付)



posted by 1クリック! at 09:34| 埼玉 ☔| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
今日の1クリック!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。