何か御意見ありましたら下記の御意見箱にコメントを入れて下さいねm(_ _)m
御意見箱
ランキングも御協力をm(_ _)m→ブログランキング ブログ村 人気blogランキングへ 週刊ブログランキング

2013年05月21日

おじさんが選ぶ裏AKB総選挙

5月22日、人気アイドルグループ・AKB48の27枚目となるシングル曲を歌う選抜メンバーを決める、「AKB48 27thシングル選抜総選挙」(以降、AKB総選挙)の投票受付が開始された。翌23日に発売された投票権付きシングル曲「真夏のSounds Good!」が、オリコン歴代最高の初週161.7万枚を売り上げるなど、早くも盛り上がりを見せている。同曲発売日には投票速報が発表されたが、その内容は、


 ・1位:大島優子
 ・2位:柏木由紀
 ・3位:渡辺麻友
 ・4位:指原莉乃
 ・5位:高橋みなみ


と、「ファンの大方の予想通り」(AKB48公式ファンクラブ会員)となっている。投票は6月5日午後3時まで受け付けられ、翌日6日には、日本武道館で開票イベントが開催される予定だ。


 ちなみに、昨年の第3回AKB総選挙の投票総数は116万6145票。内訳は、シングル曲「Everyday、カチューシャ」(通常盤)に封入された投票券によるものが77万9090票、公式ファンクラブおよび携帯サイト会員らによるものが38万7055票で、会場には約150のメディア、約500人の報道陣が駆けつけ、その模様がテレビ生中継され世間の注目を集めた。


 今回も、開票イベント当日、午後7時からフジテレビで全国に生中継されることが決定しており、議員総選挙さながらの様相を呈している。


 しかし、議員総選挙と大きく違う点は、前述のようにCDを購入したり、AKB48公式ファンクラブ会員になるなど、"お金を払わなければ"投票権を得られない点だ。


 つまり、その全国的な盛り上がりと裏腹に、この選挙による人気ランキング結果は、「一部の熱狂的なファンによるもの」(テレビ誌関係者)との見方もある。


 そこで今回、一般の人々の間での人気ランキング、評価を探るべく、投票受付締切が迫る5月29日の夜、"サラリーマン、おじさんたちのオアシス"新橋で、20〜60代の男性88人に、AKB48の中で一番好きなメンバーとその理由を聞いてみた。


<新橋のおじさんたちが選ぶ、AKB48メンバー人気ランキング>
※以下、メンバー名後ろの( )内は、5月23日発表の投票速報における順位。


1位・26票:AKBについてよくわかならい、興味ない。


「AKB? 聞いたことあるけど、よくわからん」「興味ない」という回答が最も多かった。特に40代以上はほとんどがこれ。やはり、盛り上がっているのは、メディアと一部ファンということか......。
 ■選出コメント
 「正直AKBって、かわいい子がいない」(30代)
 「会社の若い子たちが話しているのは聞くけど、興味ない」(50代)


2位・14票:篠田麻里子(6位)


 ダントツ人気はマリコ様。速報では6位だが、一般の人たちの評価はトップ。特に20〜30代の支持が高い。「顔がいい」「スタイルがいい」といった答えが多く、「篠田以外のメンバーは、異性としての興味に入らない」(30代)との声も聞こえた。
 ■選出コメント
 「他のメンバーに比べて色っぽい」(30代)
 「AKBの中でオーラを放っているから」(20代)
 「かわいさの中に美しさがあり、恋人にしたい」(30代)
 「ショートカットが個性的」(20代)


3位・10票:大島優子(1位)


 速報では1位だったが、一般の人々の評価では篠田の次となった。しかし、根強い人気がうかがえる。また、「妹としてなら大島だが、恋人なら篠田かな」(30代)との声も聞かれた。
 ■選出コメント
 「かわいくて妹にしたいから」(30代)」
 「色っぽい」(20代)
 「自然な感じがいい」(30代)
 「ドラマが好きだったから」(30代)


3位・10票:小嶋陽菜(11位)


 速報では11位だったが、一般の評価では大島と並ぶ2位にランクイン。ただ、その理由を聞くと「体のムチムチ感がたまらない」(20代)、「オッパイがデカい」(20代)と、性的理由を挙げる声が多かった。
 ■選出コメント
 「エッチのとき、だまって○○しても、『もぉ〜』って言って結局許してくれそう」(30代)
 「AKBは幼児体形が多いのに、色っぽい体形(30代)」


4位・4票:高橋みなみ(5位)


 選出コメントが、一番具体的で熱がこもっていたのが、高橋みなみ。「あの統率力は会社にも欲しい存在」(20代)、「年齢が下なのに、頑張ってリーダーシップを発揮しているのが、応援したくなる」(30代)と、自分の職場とからめての理由が多かった。
 ■選出コメント
 「小柄だが、とにかくパワーがある」(20代)
 「モバゲーで知っていたから」(50代)


4位・4票:板野友美(9位)


 速報では9位だったが、たかみなと同じ4位と健闘したのが、ともちん。前田敦子の卒業に際し、「私もいつか卒業したい」などと、さらりと問題発言を放つ天然キャラでも知られるが、「痛い思いをして整形してまで、頑張ってかわいい顔を手に入れるというプロ意識の高さが素晴らしい」(30代)との微妙な評価も聞かれた。


4位・4票:渡辺麻友(3位)


 渡辺麻友を選出する人は、全員「まゆゆ〜」と答えていたのが印象的だ。


5位・3票:前田敦子(立候補せず)


 あっちゃんは好きでも、今回は立候補しないということを知らない人が3人。
 ■選出コメント
 「AKBといえば、前田敦子でしょ」(30代)


5位・3票:松井玲奈(7位)


6位・2票:北原里英(16位)


 ■選出コメント
 「唇の厚さが、石原さとみみたいでいい」(20代)


7位・1票:河西智美(17位)

 速報では17位にもかかわらず、今回堂々の7位にランクインした河西智美。質問者が「河西......、なにさんでしたっけ?」と、何度か名前を確認していたら、選出した人が少しムキになってしまったのが申し訳ない。
 ■選出コメント
 「タイプではなかったのに、いつの間にか好きになっていた」(30代)


7位・1票:宮澤佐江(10位)


 ■選出コメント
 「『なまうま』をいつも観ているから」(30代)


7位・1票:秋元才加(32位)


 ■選出コメント
 「頑張っている感じがいい」(30代)


7位・1票:矢神久美(33位)
 

 ■選出コメント
 「すでに投票したけど、とにかくかわいいからいい」(40代)


 このほか、柏木由紀、梅田彩佳、梅原真子に、それぞれ1票ずつとなった。


 意外だったのが、速報では10位以内にランクインしていた指原莉乃(4位)、松井珠理奈(8位)はゼロで、速報2位の柏木由紀がわずか1票だった点だ。


 ちなみに、アンケート回答をくれた88人のうち、AKB48公式ファンクラブ会員は1人、武道館の開票イベントに行くという人が1人いた。


 また、「職場で総選挙のことが話題になっているか?」との質問については、「まったくなっていない」が半数近くに上った。残りの半数は、「それなりに盛り上がっている」「たまに話題になっているよ」「去年は結果が少し話題になった」というものだった。

 今回、新橋で88人のおじさん(=東京港区界隈のビジネスマン)への取材を通じて、世間一般の人々にとってAKB総選挙とは、「積極的な興味を持つ対象ではないが、結果くらいは気になるし、職場で少し話題には上る」レベルのものである、という印象を受けた。このレベルをどうみるかは難しいところではあるが、少なくとも、AKBという肩書を除いてもなお、タレント個人として世間的に認知されているのは、篠田麻里子、大島優子、小嶋陽菜の3名くらいであると結論づけるのは、早計であろうか?


 公式総選挙の結果が待ち遠しい。


最強スパンモデルFXプレミアム(DVD特典付)



posted by 1クリック! at 09:40| 埼玉 ☔| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
今日の1クリック!

2013年05月21日

おじさんが選ぶ裏AKB総選挙

5月22日、人気アイドルグループ・AKB48の27枚目となるシングル曲を歌う選抜メンバーを決める、「AKB48 27thシングル選抜総選挙」(以降、AKB総選挙)の投票受付が開始された。翌23日に発売された投票権付きシングル曲「真夏のSounds Good!」が、オリコン歴代最高の初週161.7万枚を売り上げるなど、早くも盛り上がりを見せている。同曲発売日には投票速報が発表されたが、その内容は、


 ・1位:大島優子
 ・2位:柏木由紀
 ・3位:渡辺麻友
 ・4位:指原莉乃
 ・5位:高橋みなみ


と、「ファンの大方の予想通り」(AKB48公式ファンクラブ会員)となっている。投票は6月5日午後3時まで受け付けられ、翌日6日には、日本武道館で開票イベントが開催される予定だ。


 ちなみに、昨年の第3回AKB総選挙の投票総数は116万6145票。内訳は、シングル曲「Everyday、カチューシャ」(通常盤)に封入された投票券によるものが77万9090票、公式ファンクラブおよび携帯サイト会員らによるものが38万7055票で、会場には約150のメディア、約500人の報道陣が駆けつけ、その模様がテレビ生中継され世間の注目を集めた。


 今回も、開票イベント当日、午後7時からフジテレビで全国に生中継されることが決定しており、議員総選挙さながらの様相を呈している。


 しかし、議員総選挙と大きく違う点は、前述のようにCDを購入したり、AKB48公式ファンクラブ会員になるなど、"お金を払わなければ"投票権を得られない点だ。


 つまり、その全国的な盛り上がりと裏腹に、この選挙による人気ランキング結果は、「一部の熱狂的なファンによるもの」(テレビ誌関係者)との見方もある。


 そこで今回、一般の人々の間での人気ランキング、評価を探るべく、投票受付締切が迫る5月29日の夜、"サラリーマン、おじさんたちのオアシス"新橋で、20〜60代の男性88人に、AKB48の中で一番好きなメンバーとその理由を聞いてみた。


<新橋のおじさんたちが選ぶ、AKB48メンバー人気ランキング>
※以下、メンバー名後ろの( )内は、5月23日発表の投票速報における順位。


1位・26票:AKBについてよくわかならい、興味ない。


「AKB? 聞いたことあるけど、よくわからん」「興味ない」という回答が最も多かった。特に40代以上はほとんどがこれ。やはり、盛り上がっているのは、メディアと一部ファンということか......。
 ■選出コメント
 「正直AKBって、かわいい子がいない」(30代)
 「会社の若い子たちが話しているのは聞くけど、興味ない」(50代)


2位・14票:篠田麻里子(6位)


 ダントツ人気はマリコ様。速報では6位だが、一般の人たちの評価はトップ。特に20〜30代の支持が高い。「顔がいい」「スタイルがいい」といった答えが多く、「篠田以外のメンバーは、異性としての興味に入らない」(30代)との声も聞こえた。
 ■選出コメント
 「他のメンバーに比べて色っぽい」(30代)
 「AKBの中でオーラを放っているから」(20代)
 「かわいさの中に美しさがあり、恋人にしたい」(30代)
 「ショートカットが個性的」(20代)


3位・10票:大島優子(1位)


 速報では1位だったが、一般の人々の評価では篠田の次となった。しかし、根強い人気がうかがえる。また、「妹としてなら大島だが、恋人なら篠田かな」(30代)との声も聞かれた。
 ■選出コメント
 「かわいくて妹にしたいから」(30代)」
 「色っぽい」(20代)
 「自然な感じがいい」(30代)
 「ドラマが好きだったから」(30代)


3位・10票:小嶋陽菜(11位)


 速報では11位だったが、一般の評価では大島と並ぶ2位にランクイン。ただ、その理由を聞くと「体のムチムチ感がたまらない」(20代)、「オッパイがデカい」(20代)と、性的理由を挙げる声が多かった。
 ■選出コメント
 「エッチのとき、だまって○○しても、『もぉ〜』って言って結局許してくれそう」(30代)
 「AKBは幼児体形が多いのに、色っぽい体形(30代)」


4位・4票:高橋みなみ(5位)


 選出コメントが、一番具体的で熱がこもっていたのが、高橋みなみ。「あの統率力は会社にも欲しい存在」(20代)、「年齢が下なのに、頑張ってリーダーシップを発揮しているのが、応援したくなる」(30代)と、自分の職場とからめての理由が多かった。
 ■選出コメント
 「小柄だが、とにかくパワーがある」(20代)
 「モバゲーで知っていたから」(50代)


4位・4票:板野友美(9位)


 速報では9位だったが、たかみなと同じ4位と健闘したのが、ともちん。前田敦子の卒業に際し、「私もいつか卒業したい」などと、さらりと問題発言を放つ天然キャラでも知られるが、「痛い思いをして整形してまで、頑張ってかわいい顔を手に入れるというプロ意識の高さが素晴らしい」(30代)との微妙な評価も聞かれた。


4位・4票:渡辺麻友(3位)


 渡辺麻友を選出する人は、全員「まゆゆ〜」と答えていたのが印象的だ。


5位・3票:前田敦子(立候補せず)


 あっちゃんは好きでも、今回は立候補しないということを知らない人が3人。
 ■選出コメント
 「AKBといえば、前田敦子でしょ」(30代)


5位・3票:松井玲奈(7位)


6位・2票:北原里英(16位)


 ■選出コメント
 「唇の厚さが、石原さとみみたいでいい」(20代)


7位・1票:河西智美(17位)

 速報では17位にもかかわらず、今回堂々の7位にランクインした河西智美。質問者が「河西......、なにさんでしたっけ?」と、何度か名前を確認していたら、選出した人が少しムキになってしまったのが申し訳ない。
 ■選出コメント
 「タイプではなかったのに、いつの間にか好きになっていた」(30代)


7位・1票:宮澤佐江(10位)


 ■選出コメント
 「『なまうま』をいつも観ているから」(30代)


7位・1票:秋元才加(32位)


 ■選出コメント
 「頑張っている感じがいい」(30代)


7位・1票:矢神久美(33位)
 

 ■選出コメント
 「すでに投票したけど、とにかくかわいいからいい」(40代)


 このほか、柏木由紀、梅田彩佳、梅原真子に、それぞれ1票ずつとなった。


 意外だったのが、速報では10位以内にランクインしていた指原莉乃(4位)、松井珠理奈(8位)はゼロで、速報2位の柏木由紀がわずか1票だった点だ。


 ちなみに、アンケート回答をくれた88人のうち、AKB48公式ファンクラブ会員は1人、武道館の開票イベントに行くという人が1人いた。


 また、「職場で総選挙のことが話題になっているか?」との質問については、「まったくなっていない」が半数近くに上った。残りの半数は、「それなりに盛り上がっている」「たまに話題になっているよ」「去年は結果が少し話題になった」というものだった。

 今回、新橋で88人のおじさん(=東京港区界隈のビジネスマン)への取材を通じて、世間一般の人々にとってAKB総選挙とは、「積極的な興味を持つ対象ではないが、結果くらいは気になるし、職場で少し話題には上る」レベルのものである、という印象を受けた。このレベルをどうみるかは難しいところではあるが、少なくとも、AKBという肩書を除いてもなお、タレント個人として世間的に認知されているのは、篠田麻里子、大島優子、小嶋陽菜の3名くらいであると結論づけるのは、早計であろうか?


 公式総選挙の結果が待ち遠しい。


最強スパンモデルFXプレミアム(DVD特典付)



posted by 1クリック! at 09:40| 埼玉 ☔| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
今日の1クリック!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。