何か御意見ありましたら下記の御意見箱にコメントを入れて下さいねm(_ _)m
御意見箱
ランキングも御協力をm(_ _)m→ブログランキング ブログ村 人気blogランキングへ 週刊ブログランキング

2011年04月28日

2009年04月05日

かおる姫、2連勝ならず ストレート負け=ビーチバレー

20090405-00000013-spnavi-spo-view-000.jpgビーチバレーの「JBVツアー第1戦愛知オープン予選(JBVサテライト平塚大会)」第2日が5日、神奈川・湘南ひらつかビーチパークで開催された。

 この日行われた女子2回戦では、昨日白星デビューを飾った“かおる姫”こと菅山かおる(WINDS)が、溝江明香(産業能率大学)のコンビで梁川友紀(FOVA)・浦田景子(3RDWARE)組と対戦。0−2のストレート負けを喫し、2連勝とはならなかった。

 女子は、2回戦を勝利したペアが4月24日−26日に行われる「JBVツアー第1戦愛知オープン」の出場権を獲得することができる。この日敗れた菅山・溝江組だが、同大会には主催者推薦枠での出場が決定している。

だそうです。

転向していきなり大活躍とは行かないものなんですね〜
posted by 1クリック! at 17:22| 埼玉 ☁| スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

反町監督決断!OA枠は遠藤&大久保招集が濃厚に

>U―23日本代表の反町康治監督(44)が8月の北京五輪でオーバーエージ(OA)枠を起用する方針を打ち出した。12日に国立競技場で行われたU―23カメルーン代表との親善試合は0―0の引き分け。反町ジャパンとしては対アフリカ勢初の完封をした守備には手応えをつかんだが、ゴールがなかったことで決断。FW大久保嘉人(26=神戸)、MF遠藤保仁(28=G大阪)の2人を招集することが濃厚になった。

 大きく息を吐き、反町監督が切り出した。カメルーン戦後の公式会見でOAに関する質問が飛ぶと「OAノイローゼの反町です。コメントはあまりしたくないんですが…」と会場の笑いを誘った後に核心を切り出した。「ある程度この年代(23歳以下)で戦える手応えは感じている。ただ、カメルーンもOAが3人入ると聞いているし、私たちもそのことを考えないといけない」。公の場で初めてOA起用の方針を明かした瞬間だった。

 カメルーン戦の結果が指揮官の決断を後押しした。速いパス回しで試合を支配し、何度も好機をつくりながらスコアレスドロー。06年8月のチーム発足以来、アフリカ勢との対戦は3分け(PK負けを含む)1敗と未勝利が続く。前半9分にはMF梅崎の右クロスに反応したFW森本が至近距離から右足でシュートを放ったが、ミートできずに枠の左へ。後半25分には途中出場のFW李がGKと1対1の決定機を生かせなかった。森本は「仕事ができなかった」と厳しい表情。李は「FWだから点を取らないと」と唇をかんだ。

 反町監督は「ペナルティーエリアの近くでボールを持った時に、仕掛けられてゴールできる選手が必要と感じた」とOAは攻撃的選手の起用を示唆。関係者によると、すでに水面下で打診を済ませており、FW大久保、MF遠藤を選出することが濃厚だ。当初はMF中村の起用を熱望していたが、故障やスケジュールなどの問題もあり、断念する可能性が高い。右ひざ痛を抱える大久保はチームが難色を示しているが、本人が意欲を示していることから直接交渉に乗り出す方針だという。

 OAは7月7〜9日の国内合宿からチームに合流予定。これまでのプロセスを重視し、3枠のうち2人の起用に抑える可能性が高く、7月24、29日の壮行試合で最強布陣をお披露目する。反町監督は「ベストの選択をして最高の準備をしていければ」と力を込めた。北京五輪開幕まで2カ月を切り、反町ジャパンの構想がついに固まった。

との事。

監督としてはOA枠を含めた出場選手を早く確定させたいでしょうね。

しかし、選手選考はかなり悩みそうですよね〜
posted by 1クリック! at 11:52| 埼玉 ☔| スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

加護亜依すっぴんで会見 映画撮影で香港へ リスカ傷「まだ残ってます」※顔画像有

香港映画への出演が決まり女優として復帰する元モーニング娘。のメンバー、加護亜依(20)が15日、出発前に成田空港で会見。約2年2カ月ぶりに公の場に登場した加護は、活動休止中にやってしまったというリストカットの傷が残っていることなどを告白した。

 すっっぴんで会見に臨んだ加護は、リストカットについて「必要とされていないとの思いから、人間として最悪なことをやってしまった」と振り返り、「(傷は)まだ残ってます。もう絶対やりません」。
 今後の活動について聞かれると「やりたいと思うオファーがあれば」と、女優だけでなく多彩な活動への関心をのぞかせた。
posted by 1クリック! at 19:01| 埼玉 🌁| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひょうきん七変化!さんまがフジ27時間テレビ19年ぶり司会

フジテレビ系夏の恒例番組「FNS27時間テレビ」(7月26日後7・0〜27日後9・54)の総合司会を、お笑いタレントの明石家さんま(52)が単独で務めることが15日、分かった。さんまの総合司会は第1、第3回以来、19年ぶり3度目。日本中を笑いに包むべく、“あみだババア”から“ダメダメボーイズ”まで、伝説的キャラクターたちを復活させ、27時間をしゃべり倒す。

 ガソリン税に年金問題、毎日のように起こる凶悪犯罪…。暗く沈んだ日本を明るくすべく、日本一陽気な男が立ち上がった。

 さんまに話をもちかけたのは、「オレたちひょうきん族」を手がけ、第1回「27時間テレビ」を担当した総合演出の三宅恵介氏(59)。「今回は最初にやっていたような『笑い』の原点に戻ろうというコンセプト。じゃあ、1回目に帰ると誰だろう?と思った時に、ぼくの中には、さんまさんしかいなかった」と話す。

 「27時間テレビ」は昭和62年にスタート。昨年までの全21回に何らかの形で出演しているのはさんまだけ。三宅氏は「さんまさんにお願いしたところ、快く…」。「快くはないですよ!」とすかさずさんま。「去年の27時間が終わった後、三宅さんが勝手にぼくの名前を書いて企画書を出してしまい、『今度定年なんで』とお願いされたんです」とこぼした。

 しかし、受けた以上はベストを目指す。番組では、さんまと三宅氏が「ひょうきん族」などから産んだ〔1〕ブラックデビル〔2〕アミダばばあ〔3〕しっとるけ〔4〕なんですかマン〔5〕パーでんねん〔6〕貴子ママ〔7〕ダメダメボーイズの7大キャラを復活させ、27時間の中で神出鬼没の登場をする予定だ。

 50歳を超えての27時間トークにさんまは、「週に1回寝ない日があるので、普通の感覚でできると思う。気づくと、『おれ36時間しゃべってるよな』とかありますんで。それほど驚くことではないんです」と涼しい顔。それどころか、「100キロ走りながらしゃべろうか」と、他局の長時間テレビの目玉も頂こうかという勢いだ。

 「涙はいらない、感動はいらない。楽しくおもしろいテレビを目指してやるだけです」とさんま。27時間笑わせっぱなし、という過酷な!?トークマラソンを前に、気合いを入れている。
posted by 1クリック! at 19:00| 埼玉 🌁| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
今日の1クリック!

2011年04月28日

2009年04月05日

かおる姫、2連勝ならず ストレート負け=ビーチバレー

20090405-00000013-spnavi-spo-view-000.jpgビーチバレーの「JBVツアー第1戦愛知オープン予選(JBVサテライト平塚大会)」第2日が5日、神奈川・湘南ひらつかビーチパークで開催された。

 この日行われた女子2回戦では、昨日白星デビューを飾った“かおる姫”こと菅山かおる(WINDS)が、溝江明香(産業能率大学)のコンビで梁川友紀(FOVA)・浦田景子(3RDWARE)組と対戦。0−2のストレート負けを喫し、2連勝とはならなかった。

 女子は、2回戦を勝利したペアが4月24日−26日に行われる「JBVツアー第1戦愛知オープン」の出場権を獲得することができる。この日敗れた菅山・溝江組だが、同大会には主催者推薦枠での出場が決定している。

だそうです。

転向していきなり大活躍とは行かないものなんですね〜
posted by 1クリック! at 17:22| 埼玉 ☁| スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

反町監督決断!OA枠は遠藤&大久保招集が濃厚に

>U―23日本代表の反町康治監督(44)が8月の北京五輪でオーバーエージ(OA)枠を起用する方針を打ち出した。12日に国立競技場で行われたU―23カメルーン代表との親善試合は0―0の引き分け。反町ジャパンとしては対アフリカ勢初の完封をした守備には手応えをつかんだが、ゴールがなかったことで決断。FW大久保嘉人(26=神戸)、MF遠藤保仁(28=G大阪)の2人を招集することが濃厚になった。

 大きく息を吐き、反町監督が切り出した。カメルーン戦後の公式会見でOAに関する質問が飛ぶと「OAノイローゼの反町です。コメントはあまりしたくないんですが…」と会場の笑いを誘った後に核心を切り出した。「ある程度この年代(23歳以下)で戦える手応えは感じている。ただ、カメルーンもOAが3人入ると聞いているし、私たちもそのことを考えないといけない」。公の場で初めてOA起用の方針を明かした瞬間だった。

 カメルーン戦の結果が指揮官の決断を後押しした。速いパス回しで試合を支配し、何度も好機をつくりながらスコアレスドロー。06年8月のチーム発足以来、アフリカ勢との対戦は3分け(PK負けを含む)1敗と未勝利が続く。前半9分にはMF梅崎の右クロスに反応したFW森本が至近距離から右足でシュートを放ったが、ミートできずに枠の左へ。後半25分には途中出場のFW李がGKと1対1の決定機を生かせなかった。森本は「仕事ができなかった」と厳しい表情。李は「FWだから点を取らないと」と唇をかんだ。

 反町監督は「ペナルティーエリアの近くでボールを持った時に、仕掛けられてゴールできる選手が必要と感じた」とOAは攻撃的選手の起用を示唆。関係者によると、すでに水面下で打診を済ませており、FW大久保、MF遠藤を選出することが濃厚だ。当初はMF中村の起用を熱望していたが、故障やスケジュールなどの問題もあり、断念する可能性が高い。右ひざ痛を抱える大久保はチームが難色を示しているが、本人が意欲を示していることから直接交渉に乗り出す方針だという。

 OAは7月7〜9日の国内合宿からチームに合流予定。これまでのプロセスを重視し、3枠のうち2人の起用に抑える可能性が高く、7月24、29日の壮行試合で最強布陣をお披露目する。反町監督は「ベストの選択をして最高の準備をしていければ」と力を込めた。北京五輪開幕まで2カ月を切り、反町ジャパンの構想がついに固まった。

との事。

監督としてはOA枠を含めた出場選手を早く確定させたいでしょうね。

しかし、選手選考はかなり悩みそうですよね〜
posted by 1クリック! at 11:52| 埼玉 ☔| スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

加護亜依すっぴんで会見 映画撮影で香港へ リスカ傷「まだ残ってます」※顔画像有

香港映画への出演が決まり女優として復帰する元モーニング娘。のメンバー、加護亜依(20)が15日、出発前に成田空港で会見。約2年2カ月ぶりに公の場に登場した加護は、活動休止中にやってしまったというリストカットの傷が残っていることなどを告白した。

 すっっぴんで会見に臨んだ加護は、リストカットについて「必要とされていないとの思いから、人間として最悪なことをやってしまった」と振り返り、「(傷は)まだ残ってます。もう絶対やりません」。
 今後の活動について聞かれると「やりたいと思うオファーがあれば」と、女優だけでなく多彩な活動への関心をのぞかせた。
posted by 1クリック! at 19:01| 埼玉 🌁| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひょうきん七変化!さんまがフジ27時間テレビ19年ぶり司会

フジテレビ系夏の恒例番組「FNS27時間テレビ」(7月26日後7・0〜27日後9・54)の総合司会を、お笑いタレントの明石家さんま(52)が単独で務めることが15日、分かった。さんまの総合司会は第1、第3回以来、19年ぶり3度目。日本中を笑いに包むべく、“あみだババア”から“ダメダメボーイズ”まで、伝説的キャラクターたちを復活させ、27時間をしゃべり倒す。

 ガソリン税に年金問題、毎日のように起こる凶悪犯罪…。暗く沈んだ日本を明るくすべく、日本一陽気な男が立ち上がった。

 さんまに話をもちかけたのは、「オレたちひょうきん族」を手がけ、第1回「27時間テレビ」を担当した総合演出の三宅恵介氏(59)。「今回は最初にやっていたような『笑い』の原点に戻ろうというコンセプト。じゃあ、1回目に帰ると誰だろう?と思った時に、ぼくの中には、さんまさんしかいなかった」と話す。

 「27時間テレビ」は昭和62年にスタート。昨年までの全21回に何らかの形で出演しているのはさんまだけ。三宅氏は「さんまさんにお願いしたところ、快く…」。「快くはないですよ!」とすかさずさんま。「去年の27時間が終わった後、三宅さんが勝手にぼくの名前を書いて企画書を出してしまい、『今度定年なんで』とお願いされたんです」とこぼした。

 しかし、受けた以上はベストを目指す。番組では、さんまと三宅氏が「ひょうきん族」などから産んだ〔1〕ブラックデビル〔2〕アミダばばあ〔3〕しっとるけ〔4〕なんですかマン〔5〕パーでんねん〔6〕貴子ママ〔7〕ダメダメボーイズの7大キャラを復活させ、27時間の中で神出鬼没の登場をする予定だ。

 50歳を超えての27時間トークにさんまは、「週に1回寝ない日があるので、普通の感覚でできると思う。気づくと、『おれ36時間しゃべってるよな』とかありますんで。それほど驚くことではないんです」と涼しい顔。それどころか、「100キロ走りながらしゃべろうか」と、他局の長時間テレビの目玉も頂こうかという勢いだ。

 「涙はいらない、感動はいらない。楽しくおもしろいテレビを目指してやるだけです」とさんま。27時間笑わせっぱなし、という過酷な!?トークマラソンを前に、気合いを入れている。
posted by 1クリック! at 19:00| 埼玉 🌁| 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
今日の1クリック!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。